どうにもこうにも

自分を振り返ってみよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
2009になりました
お久しぶりです。
なんだか去年の終わり頃から懐かしい人たちにたくさん会うことができたり、
懐かしい人からメールがきたり。
人のつながりの大切さを身にしみて感じています。
25歳です。

そんで久しぶりにmixiなんぞのぞいてみたら、
日記を書きたい衝動にかられまして
明日も仕事なのにメイクも落とさずパソコンの前にいるわけです。

みんな元気かな?
みんななにしてるかな?

今年は自分の気持ちに素直に生きていく年にしたいと、
そう思いました。
だからずっとやってみたかったことをついに始めます。
着物の着付け。一式買っちゃったし。
それから、会いたい人に会いにいきます。
有給はリフレッシュするためにあるんじゃい。
みんなと笑い合いたいのです。
そして、親孝行。
してあげたいな。

久しぶりにかくと、テーマがさだまらないものですね。
定期的って言葉が苦手な私にはハードルが高いのかも。
それでも
「私は元気だよ」って伝えたいひとがいることを思い出したので。
少しずつ少しずつ。

明日は部長が残して行った宿題が山ほどあるので寝る準備に入ります。
では
23:01 | | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark
みにばす
今日も珈琲がうまい・・・(#´ー´)旦


お昼前のひと時、


みなさんいかがお過ごしですか?


今朝、起きたら8時半で焦ったかよでっすorz







最近、ブログ書かなきゃとおもいつつ


いいテーマが思いつかない。


ので、昔の友達の話をしようかと。


今日は中学校の時の同級生「みゆき」の話でも。





初めて彼女の存在を知ったのは、


小学校5年の時のミニバスケットボール大会でした。


私は当時運動神経がまだよかったのか、


5年生で唯一レギュラーに択ばれ、


大会に参加してました。


私の小学校は過去2年アベック優勝してて、


地元でも有名な学校でした。


だからプレッシャーも大きかった。


一回戦から順調に勝ち進み、


決勝戦であたったのが、みゆきの学校。


同じ5年生のなのに、


彼女はチームのなかでも飛びぬけて大きかった。


結局その試合、負けてしまった。


悔しかったーー。


試合後に、先生が


「あの大きいのはお前と同級だから、来年もあたるな」


と言われ、


毎日のように練習した。







1年後の決勝戦、あいつらは勝ち残ってきた。


お互いキャプテンになってて、


お互いが一番大きかった。


こいつのために1年間がんばってきたんだという思いと、


今年こそアベック優勝というプレッシャーと。


小学6年生の私はそんな気持ちでセンターサークルのなかにいた。


どんなにジャンプしても届かない。


悔しくて悔しくて、


前半後の休憩中は誰とも話さなかった。


結局、私たちは「みゆき」に負けてしまった。


そばで一生懸命応援してくれていた男子チームは


みごと4連覇を成し遂げた。









それから半年がすぎて、中学校に入学。


隣の小学校だったので、同じ中学校。


あいつとは決して友達になんかならないと


思っていた。


でも、気がついたら一番の親友で、


なんでも相談しあえる仲になっていた。


一生懸命になれたものが同じってすごいなと感じた。





高校は別になってしまったけど、


たまにうちにきて遊んだりもした。


私が大学進学で千葉を離れると決まったとき、


みゆきは中学校の友達に声をかけて、


送別会を開いてくれた。


今は、美容師としてがんばっている。


まだシャンプーしかやらせてもらえないのと言っていたけど、


もうカットもできるようになったのかな。


今度地元にかえったら切ってもらおう。






あー、そういえば


私にGLAYを教えてくれたのもみゆき。


恋愛の楽しさを教えてくれたのもみゆき。


すげーなあ。


私の根っこの部分をあいつが握ってんだw





みー、元気でやっていますか。


また酒でも飲もうや。


おかあさんが合いたがってたから、


たまにはうちにも顔をだしてやってねw




12:03 | | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--