どうにもこうにも

自分を振り返ってみよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
げんじつとーひ

うへ。


来週、要旨しめきりだってよ。


なのに凍結乾燥機が壊れてしまって実験が一歩も前に進みません。


どうしたらいいのですか?


なんで私のことそんなにいじめるの?


こんなんじゃ何もできやしない。


パウダーなきゃ、なんにも結果でないじゃないっっっ“(*`ε´*)ノ彡☆








・・・というわけで現実逃避ヾ(・ε・。)


れめじろさんからバトンがまわってきたよ。


おもしろそうだけど、難しそう。


がんばってみます。




問1.貴方の主に担当しているパートは?転向した場合はその経緯を。

現在はキーボードです。
大学2年生まではベースを弾いていました。
今はほとんど触ってないなぁ...( = =)


問2.主以外の出来る楽器(ボーカル含む)は?また、その実力は?
   (主の楽器を10として、その割合で答えてください 例:ボーカル8、ドラム2等)


ボーカル:0
ギター:1
ベース:5
ドラム:0
キーボ:10
ダンス:10w
コーラス:0

おわ・・・ひでー。
この数値って相対評価じゃないよね。


問3.持ってる楽器の本数、種類は?

ベース:Fender JAPAN Jazz Bass までしか覚えてない・・・
    色はブルー。
    JIROにあこがれてましたから。

ピアノ:DIAPASON。いとこからゆずりうけたもの。
    大切な大切な友達です。
    今は実家で、お隣の女の子に貸してますが、
    いつか自分の手元に置きたいな。


問4.いつから楽器始めた?楽器を始めたきっかけは?

楽器はちっちゃい頃からいっぱいありましたね。
おもちゃも楽器系が多かった気がする。
本物のピアノを初めて触ったのは幼稚園生の時。
小学校に入ってすぐに教室に通いました。
お父さんの影響で尺八もちょっとw
中学校の時は部活やら生徒会やらで、ピアノは投げ出しがちでしたが。
高校にはいってバイト代でアコギを買いました。
安いやつだったけど。
3年生の文化祭にむけてバンドを組もうと誘われ、
そこで初めてベースを触りましたね。
大学に入学して、しばらくベースをやってましたが
2年生の夏ごろ?からキーボードへと惹かれていきます。
で、今にいたってますかね。


問5.最初にコピーした曲は?そのアーティストは?
   どのくらい期間かかった?


えー。覚えてないよ。
でも「ゆず」とかだった気がするけど。
ピアノは覚えてる。
キロロw


問6.得意とする、もしくは主に好むジャンルは?

得意・・・。
得意なジャンルねぇ・・・。
効果音系。
好きなのはクラシック。
でもジャズもメタルもロックもファンクも好き。


問7.今まで組んだバンドの名前、全て書いてください。
   出来ればその由来やジャンル等も書いてください。


おわー(⌒▽⌒;)
覚えてるかな。
でもれめじろさんほどないからな。

高校
 ベクトル:ギャルバン。オリジナルをやってました。

大学(ベース)
 フリスビー:ジュディマリのコピバン。
       このバンドに誘ってもらえてなかったら、
       私の軽音人生はなかったな。
       途中、メンバーチェンジなどがあり、
       イエモン、シーガルスクリーミングキスハーキスハーも。

 ユージーン:YOUJEENのコピバン。これもギャルバンでした。
       生まれて初めて先輩と組んだバンドで、
       あまりの緊張にほとんどい記憶がありません。
       ここでベースの奥深さを知りました。

 ひよこがごっつんこ:おわ。懐かしい。バンプオブチキンのコピバン。
       大祭の時に舞台の裏でbabyと緊張のあまり吐きそうになって
       おろおろしてたのを思い出す・・・(-_-;)

 Bon Jovi :ボンジョビのコピバン。
       このバンドはキーボードでもう一度リベンジしたい。
       朝早くてつらかったな。

大学(キーボード)
 666 :OZZYのコピバン。じょーじさんと一緒にバンドがやりたかったの。
      それだけと言っても過言ではないくらい尊敬してますた。
      最初は1曲だけだったんですが、徐々に増えて・・・。
      いろいろお世話になりました。

 バンド名忘れちゃった(・_・;:だっちさん、池田さん、よねさん、のむさんという
      超大物先輩方とやらしていただきました。
      やった曲は
      ・JUMP(VAN HALEN)
      ・マクロスのテーマ
      ・スリル(布袋寅泰)  とかでした。

 ごまきバンド:大学祭の企画で後藤真希のカバー。
      アイドルバンドのはずなのに、なぜかメタラーぞろいでしたw
      ・うわさのセクシーガイ
      ・涙GIRL(これはみきてぃのか)  懐かしい・・・。

 アース:あの有名なEARTH,WIND&FIREをやりました。
      就職活動の時期とどんぴしゃで重なってたりとかで、
      精神的にも体力的にも辛い時期だったな。
      
現在進行形
 ちょっといかしたPURE BOY:OZZYのバンドが終わって、
      新たにボーカルを加えて始動したバンドです。
      EXTREMEのコピーですね。
      一番長く在籍しているバンドです。
      このバンドの4人とはずーっと一緒になんかやってる気がします。
      私が卒業しても4人で続けてて欲しいなと願うばかり。


もうないと思うけど、抜けてたらごめんなさいね。


問8.オリジナル楽曲(自作orバンドのメンバーが作った曲問わない)で最も思い出深いものや思い入れの強いものは?
   その楽曲について語ってください(ネット上に公開していればURLも)
   オリジナル楽曲を持っていなければ最も難しかったコピー曲を。


オリジナルは高校生の時にしかやってないので、それからあげるとするなら
あの曲ですな。恥ずかしいから曲名はかかないけど。
でも、友達がカバーしてCDを作ってくれました。

コピーした曲で難しいなと感じた曲は
EARTH,WIND&FIREの「Got To Get You Into My Life」(通称:でぬまらいふw)
グルーブって感じるのと奏でるのでは全然違うのねと痛感。
むちゃ難しかった。


問9.バンドメンバーに一言お願いします。(現在、過去問いません)

いままで一緒にやってくれた皆様
 色々とご迷惑をおかけして・・・。
 でも本当に思い出ばかりです。
 
今のメンバー
 楽しいヽ(≧∀≦)ノ
 その一言に尽きます。
 もう少しですが、よろしくお願いします。


問10.バトン回す人は?
そうだなー
まっきー
たつのこプロ
まさや

高校の時の友達にまわしてみまひょ
13:09 | | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
ごぶさたでした
やっと復活したよー。


どうにかバイオリズムが上向きになってきました。


今日は、


この1週間考えたことをつらつらと書いていこうと思います。


決しておもしろいものではないと思います。


だから、ここで読むのを止めてもらっても一向にかまいません。


ではどうぞ。






今週の月曜日に

「自分の居場所がない」とここのブログに書きました。

ずっとずっと感じてたこと。

でも、口に出すのが怖くていえなかった事。

感じてても、口に出すまでは「現実」にはならないような気がしてたから。

でも、居場所のない私の魂は

安定感がなくて、

どこかいつもふらふらしていました。

「口に出そう」と決めたきっかけは

最近そう感じることが頻繁に連続して起こったから。

ふかーい映画をみたことだったり、

卒業を実感してみたり、

研究室に後輩が入ってきたり、

やっぱりまだお昼を一人で食べることに不安を感じていたり、

軽音のライブだったり、

親と意見が合わなくて口論になったり、

彼との価値観のちょっとした違いに気づかされたり。

誰もが経験してるようなささいなことで、

私はいちいちハラハラしてました。


意外に暗い人間なんです。


もういい加減自分のことを認めてあげなきゃ、

来年からの私はどうなってしまうんだろう。

そして、自分のために「居場所」を探すことにしました。


小さい頃、

まだ私が幼稚園に通ってた頃。

朝起きたら、お母さんがいませんでした。

まだ家族が寝ている静かな家の中で、

あちこち探し回ったことを覚えています。

「捨てられた」

幼稚園生の私にはそれしか考えることができなかった。

数日後、帰ってきたお母さんに

「いい子にするから、置いてかないで」

といったそうです。

そこは覚えてないけど。

それ以来、私は大人の顔色をみて行動するような子になりました。

勉強も、お稽古事も、友達も・・・。

みんなが「かよちゃんはえらいね」

といってくれるのを期待して生きてました。

今とはちょっと違っていたと思います。

転機は中学生の時に訪れました。

同じクラスにいた幼なじみが、

先生の顔色をうかがって高校入試をしようとしていることを知ったときでした。

あの時は素直に

「みっともない」

と感じました。

それ以来、私は極力自分を強調しようとする性格に生まれ変わりました。

高校以降の私しかしらない人は

元気で、

いいたい事をずばずば言う私しかしらないのだと思います。

気づいてくれてた人がいたらありがとう。


でも気づいたら、

今私のことを知ってる人たちは

今の私しか知らないんだよなって。

ホントの私は、どこに行けばいいのかなって。


一週間経って、結論がでました。

居場所は自分でつくるもんですね。

というか知らない間にできているのです。

OMARYのサイトで気づきました。

OMARYは、私が言った(らしい)言葉を大切に覚えててくれたんです。

でも、私にそんな自覚なんてない。

知らない間に影響しあって生きているのだなぁと思いました。


もし私がいなくなったときに、

私を知っている人が、

悲しくて涙をながすまではいかなくても

「えっ!」

って驚いてくれる。

それが私の居場所なんだなと思います。

それでいいんじゃないかな。


この日記をみて、

彼は心配だったらしく電話をくれました。

OMARYは「私は貴方の、生きる姿勢が大好き。」と応援してくれました。

それだけでもう充分。

本当に涙がでるほどうれしかった。

ありがとう。



だからもう大丈夫。

あとは明日、みんなのライブ成功をいのりつつ

実験がんばって、大好きな化粧品屋さんにいってきます。







ここまで読んでくれた人、


どうもありがとうございました。


あなたの中にも私がいればいいなと思います。


19:15 | | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
けちょんけちょん
おはよごじゃりまするm(。_。))m

今日もいいお天気で、

洗濯してくればよかったと後悔している最中のかよでっす。



学会が終わってはや一週間。

大きい山を越えた後は、

毎日のように肝臓を酷使している日々でございます・・・(;´ρ`)

今日もがんばってもらわねば・・・。

がんばれ、my 肝臓w



学校での研究もめどがたち、

ちょっと一安心の今日この頃。

私は大学生活の残り4ヶ月を軽音で消費する覚悟ができました。




私は軽音楽部というサークルにいるんだけど、

もうすぐ卒業だから、

卒業前の最後のライブで、

うちらの回生だけでなにか面白いことをしてみようという企画がもちあがりました。

20人弱いるであろう人間をまとめるのは大変で、

先頭になって仕切っている人たちはさぞや苦労していることだと思う。

なんにもできなくてごめんね。

でもあなたたちが動いてくれなかったら、

こんな素敵なアイディアが埋もれていたかもしれない。

ありがとう。

よく考えたらさ、一番苦労を共にしてきた人たちだからさ。

この人たちのためにがんばりたいと思ったの。

あたしもいいライブがしたいの。

かっこよく終わらせたいの。






だから、自分がやったことないジャンルだとわかってて

あえて、立候補をしました。

バンマスのtsunakiには多大なご迷惑をおかけするかもですが・・・。

毎日音源を聞いては、

「ここはこういう音だ」の

「もっと盛り上がりをだすにはどうだの」

と思案する日々です。

そして同じく、昔ベースを弾いていたころのバンドも

復活ヽ(≧∀≦)ノ

昨日、久しぶりに弦を張り替えました。




だから最近は家に帰ってから、

コンポの前でベースを抱えてるか、

キーボの前で音を探すことばかりしています。

あ、パックしながらねww




楽しみだ。

もちろん不安もあるよ。

2年近く弾いていないベースだし。

やったことないジャンルのキーボだし。

でもそれよりも、アナタタチと一緒に演ることの楽しみのほうが

数百倍も大きい。

人前だとスナオになれない性格上、

ここでしかこんなこっぱずかしいことは言えないけども。




ライブ中、泣いたらどうしようねw

そっちのほうが心配だわ・・・
11:30 | | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark
ふとくみじかく
今日はとらっくばっく。

てーまは


「死ぬまでにしたい10のこと」


・・・むずかしい・・・

ヾ(`д´)ノ"・∵ぐわわーーーん




というわけで

必死に頭を回転させて

「これができたら死ぬとき後悔しないな」

ということをどうぞ。



1.結婚

2.出産

3.世界遺産をこの目で見たい

4.佐伯チズ先生に会う

5.桃井かおりさんに会う

6.世界中の美容法を体験する

7.コスメルームを持つ

8.本をだす(冗談)

9.セレブになる(無理)

10.家族に迷惑をかけずに死ぬ




(゚Д゚)ノ 以上
15:56 | | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
にゅーかまー
先日の日記に、ちょっと凹み気味なことを書いたら

いろんなヒトから応援メールが届きました。

みんなこのブログをみてくれてるんだなってことと、

気に留めてもらえてるんだなってことに気づいて

幸せな気持ちになりました。

ありがとう。



前にもどっかで書いたかもしれないけど、

中学生の頃に通っていた塾の先生に、

「お前は倒れるまで、自分が無理してたってことに気づかないからなぁ。」

といわれました。

その時は、「そんなことないですよー」

と笑い飛ばしていたりもした。

でも最近そのことをふと思い出して、

あの時先生が言ってたことがちょっとわかった気がする。

私はSOSのサインを出すのがへたってこと。

どうにかなりそうな状況の時ほど、「やべー」とか言ってる。

本当に疲労困憊で、でも締め切りがもうすぐで、

どうしてもしんどいときほど「助けて」の一言がでない。

最近はそうなる前に小出しにすることができるようになってきたけど、

ふいに予期してないほど大きな波がやってきたりするときもある。

そんなときは一人であたふたしてるんです。

でも、ダレカに1回話すとすっきりしちゃうことのほうが多いから

そんなときはこっそり話しにいこう。

ここに書いてもいいんだけど、

まー考えてみます。




土曜日は久々に練習だ!

がんばっていこーヽ(≧∀≦)ノ
12:01 | | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--